活動報告

横浜定例会

2016/02/23 いばしょクラブ

2月19日に行われました横浜定例会、無事に終わりました。

参加されたみなさまお疲れさまでした。

不登校のお子さんがいたお母さん 不登校のお子さんがいるお母さん 2ヶ月のベビちゃんが参加しての定例会となりました。

毎日親子で顔を合わせているとどちらも息苦しくなるし お母さんが悲しんでいるよりも笑顔でいられるように 私たちが頑張るところは、じつはそこではないか。 どうしたら前向きになれるのだろう。 などといったお話でみなさん体験を語ってくれました。


以前お子さんが不登校だったお母さんは お子さんが不登校だったとき 子供の未来を信じていたと。
今だけで物事の判断をするのではなく 未来を信じていたと。
その結果、高校を転入しながら晴れて大学に合格し この春から大学1年生に。
その経験から、現在不登校のお子さんがいるお母さんへ 大丈夫と、最大の励ましを送ってくださいました。


うちの子がなぜ不登校に というテーマは大きいかもしれません。

だからこそ、こういった会を通して 心にあるものをためずに吐き出し みなに相談しながら子育てに取り組んでいくことは どれだけ尊いことなのかと、改めて思った定例会でした。


当初は少人数の予定であった定例会でしたが 大人数になりましたね。

残念ながら今回参加できなかった方とは、 3月のイベントや出版記念講演会、 次回のオフ会などでお会いしたいです


*ルカ*


コラム作者:プロフィール

画像 名前 居住地 コメント
いばしょクラブ 東京都 「いばしょクラブ」、通称「いばクラ」とは、不登校生・保護者・経験者・支援者がつながるため、ひとりぼっちで悩まないように、ひとりぼっちにならないように、「つながり」を作るためのサークルです。
オフ会の開催やメール配信など、ゆるくつながっていられるような活動を目指しています。
みなさんひとりひとり境遇は違うと思いますが、共感できる同士で「つながり」ができれば、少しでも心強くなれるのではないかと思っています。