活動報告

新潟ランチ会と新宿ランチ会

2016/03/05 いばしょクラブ

2月27日(土)は 東京と新潟の2か所でランチ会を開催いたしました♪

東京は、新宿にて私 ひかるが、 新潟では保護者の渡辺さんご夫婦が幹事となり、 今回もみんなで美味しいランチを頂きながら ゆっくりと語らうことができました。


新潟の渡辺さんご夫婦は、 もう何度も新潟でランチ会を開いてくださっていいて、 今回の参加者の方々の多くは リピーターさんでいらっしゃいます。

それだけ、充実した意味のある時間を 作ってくださっている結果ですよね(#^.^#)

渡辺さん、ありがとうございます!!


それではまずは渡辺さんからのご報告記事を ご紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月27日の新潟ランチ会、無事終了しました。

全員で自己紹介をした後、 2テーブルに分かれてお話しました。

ランチをはさんで、場所移動しながら みなさんが全員とお話できるようにしました。

今回は個室があるお店だったので、 感情が溢れた方も、安心してお話を続けられました。


前回参加者が半数以上だったこともあり、 今回は参加者のみなさんが会の終了後、 自主的にライン連絡先交換をしてらっしゃいました。

同じ思いを抱えていたり、同じような経験をされた方で、 新しいつながりを作ることができて、 本当によかったです。

 4~5人ですと1テーブルでお喋りができますが、 ちょっと人数が増えると 2テーブルに分かれてしまいます。

そんな時は、いばクラでは「席替え」をして、 なるべく大勢の方とお喋りできるように工夫しています。 一人でも多くの人と仲良くなっていただきたい!  繫がりを作っていただきたい! それが必ず心の支えになります(#^.^#)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、続きまして私からの報告です。 

前日に体調不良のために お一人がキャンセルになりましたが、 保護者がお2人、経験者がお2人の4名が 参加してくださいました。

経験者お2人は、 自分が経験した学校での辛い出来事を たくさんたくさん話してくれて、 それを保護者の方々は 我が子の気持ちとだぶらせながら共感されていて、 とにかく話が尽きない賑やかな時間でした。

3時間ランチしたにもかかわらず、 まだ話したりなくて全員でカフェへ。

そこでもたくさんお喋りしました。

経験者の方も保護者の方も お一人ずつが初めてご参加くださった方で、 このようなオフ会に参加されるのは 初めてのことだそうです。

なのに保護者の方は 「なんだか以前から知り合いだったような気がします。」と おっしゃってくださり、 経験者の方は若い青年だったのですが 女性たちに囲まれても臆することなく 静かに自分の経験を語り 「もっと経験者のかたと繋がりたい」と おっしゃっていました。

ご参加くださったみなさんにとって 意味のある時間であったならば嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コラム作者:プロフィール

画像 名前 居住地 コメント
いばしょクラブ 東京都 「いばしょクラブ」、通称「いばクラ」とは、不登校生・保護者・経験者・支援者がつながるため、ひとりぼっちで悩まないように、ひとりぼっちにならないように、「つながり」を作るためのサークルです。
オフ会の開催やメール配信など、ゆるくつながっていられるような活動を目指しています。
みなさんひとりひとり境遇は違うと思いますが、共感できる同士で「つながり」ができれば、少しでも心強くなれるのではないかと思っています。