不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
青森県 | 岩手県 | 宮城県 | 秋田県 | 山形県 | 福島県
Question

見えなかった傷

Q-No.001509
久しぶりの投稿です。

実は、私の祖父母は離婚しています。祖父の浮気が原因だと聞いています。今はどこにいて何をしているかどころか生死すら分かりません。私は、この話題をほとんど口にしないしなぜか母には「この事は人に言わないように」と言われていて、この話題に関しては家族、特に母や祖母に対して不信感や嫌悪感を持っています(この事を除いても色々ありあまり祖母の事は好きじゃなかったです)。

さっき、母とスーパーに行って買い物をしていたら小学校時代登校する時の集合場所近くに住んでいたおばさんに会いました。そのおばつんは私の祖父母が離婚していることを知らずに、母に「お父さん(祖父)は元気?」と聞いてきて母は「あ、ハイ、元気です。」と答えていました。「離婚しました。」なんて言えなくて言ったのは分かっています。
でも、その答えを聞いて怒りのような悲しみのようななんとも言えない気持ちがこみ上げてきました。
私はお爺ちゃんのことが好きでした。植物に関して詳しい祖父の事が自慢というかそんな感じでした。
離婚した当時、私がそれを知ったのはすべて終わったあとでした。「お爺ちゃんとお婆ちゃん離婚したけどいいな?」といわれ、何も出来ない私は泣きながら頷くことしかできませんでした。それから何年たってもその時の確認のような問いに対して「答えのない質問をして何がしたかったのか」という思いがあり、この事(祖父母が離婚している事)に関しては家族に対して不信感と嫌悪感があります。
そして今日の出来事。
その出来事があってから、怒りとか悲しみとか嫌悪感とか不信感が混ざったような気持ちになり、「私から大好きな家族の1人を奪った。」という思いが頭の中を駆け巡っています。
この事があるまではあまり離婚のことを気にせずに生きてきましたが、もしかしたら離婚の事で付いた傷は自分でも気づかないような場所についたままなのかなって思いました。
今は母に会いたくないしこれから帰ってくる父にも会いたくないです。正直、大声で泣いたり母に対してこの思いをぶつけまくったあと家から逃げ出したいです。できたら、叔父さんの家に行ったり荷物をまとめて新幹線に飛び乗って兄のいる茨城に行ってしまいたいです。
でもそんなことする勇気はありません。
もしもできても、母や家族は困るだろうし何てやつだって思われて色んな人から距離をおかれるかもって思ってしまいます。
それに、他の人からは両親の離婚じゃないでしょって思われるかもしれません。でも、やっぱり、嫌なんです。みんなで暮らしたかったです。
涙が溢れそうです。でも泣いてるところを見られたら親に「なんで泣いてるの」って言われそうで泣く事を躊躇います。
もう、どうしたらいいのか、どうしたいのか自分でも分からなくて辛いし苦しいです。
こんなぐちゃぐちゃで読みにくい長文でごめんなさい。
誰か言葉をください。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.005271
2013/08/28 00:58
アイコン
以下は仮説です。こんなこと言って、ハードル下げるのは卑怯ですが。書いたからには、責任を負わなければならない、、、が、本当に、気に入らなかったら、バッサリと捨ててしまって下さい。

離婚のことは、秘密事ですね。秘密という言葉から、私は「影」を連想します。そして、あなたに秘密を打ち明けられた割に、他人には話さないというので、これは「投影」されたか、と感じました。

影と投影の意味について、簡潔に説明を試みれば(難しい試みですが)、影というのは、その人の持つ悪い部分、暗くて、欠点であったり、そして、攻撃してくることもあります。これが自分自身の影を相手にしているのだったらまだ良いのですが、他人から投げつけられることもあり得るのです。字のごとく投影です。
単刀直入に言ってしまえば、あなたは投影されやすい人なのだと思います。
私の勝手な想像ですが、あなたは投影から逃れる術(正直~以下)を分かっているのに関わらず、それを実行できないというところから、推測できます。離婚のことは氷山の一角なのでは?
これは気質の問題なので、仕方ない事だと思います。ただ自分の持つ影のように暗くて辛いものを、どれが自分のもので、どれが自分以外の人のものなのか、分析出来れば、少しは、あなたが楽になれるのではと思い、回答させてもらってます。
影を取り入れる事も時には重要です。ですが、あなたが、影を浄化したり、薄めたりする方法を見つける必要もあると思います。それに、人類はその方法を色々生み出しています。祭りなどのハレの日行事はその一環でしょう。(私はハレの日大苦手人間ですが)
憶測が前に出過ぎなのでここら辺にしときます。参考図書を挙げておきます。この本を参考に片手に書きこみました。
『影の現象学』講談社学術文庫 河合隼雄著
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.005232
2013/08/24 16:30
アイコン
おじいさんのこと好きだったんだね。うたねこさんの言うように、やっぱり家族一緒の方がいいもんね。

祖父母の離婚の件でモヤモヤしてる感じだよね。家族への不信感や嫌悪感は「離婚」という既成事実のみを知らされ、「離婚」に至った経緯の詳細やうたねこさんがその事実をうまく呑み込んで消化できていないことからくるものなのかなと思いました(的外れでしたらごめんね)。離婚のこと、自分に置き換えて考えてみても、やっぱりショックな出来事だと思う。そういった配慮もあって、詳細は話してくれなかったのかもね。
当時のうたねこさんにとって祖父母の離婚というものが複雑だったり離婚そのものについてご家族があまり話したくなかったのかもしれないけど、うまく「咀嚼」して話してくれていたら、「消化不良」になってなかったのかもしれない。
うたねこさんは高校生かな?だとしたら、離婚や浮気ってことや世間からはそうした事実を隠したいっていう大人の事情的なこと理解できてると思う。そりゃ詳細を知りたいし、自分だけ何も知らされないままだとのけ者みたいな感じで嫌だもんね。特にご家族を大事にされているうたねこさんだからこそ、そのことに対して不信感が募るのかもしれない。うたねこさんのちゃんと話してほしいっていう思いや率直な気持ちを打ち明けてみたらどうかな?思いを伝えること、大切だと思う。このままずっと心にひっかかったままなのも辛いし、ご家族からきちんと話を聞くことによりわだかまりも解けるのかなと思います。

僕も思いついたまま書いちゃったので、わかりにくい文章でごめんなさい。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)