不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
新潟県 | 富山県 | 石川県 | 福井県 | 山梨県 | 長野県
Question

人は成長する(三重編)

Q-No.005897
2014/10/27 22:49
アイコン
今、不登校で悩んでいる子供達、その親たちに捧げます。

「人は成長する・・・」という事を忘れていませんか?
私は、今、20歳になる息子がいます。彼は、車が大好きで整備士になるために名古屋で専門学校に在学中です。
決して、成績は良くなく追試も多いです。しかし、彼は、諦めずに頑張っています。学校もどんなに具合が悪くても休みませんで、昨年は皆勤賞を取っていました。
また、就職も1社目は不採用で、その原因は必死で考えて2社目で採用されて、4月から就職します。

彼は中学2年~卒業まで不登校へ経験し、高校は三重の全寮制高校に入学しましたが、2年の時に悪いことをしてしまい進路変更処分を受けて、兵庫の全寮制の系列高校へ転校して卒業しましたので、紆余曲折ありました。
ただ、今考えると、要所要所で彼が成長したとともに、父親である私もいろいろ勉強させられました。
では、彼は、どのように成長したのかを記載します。

1.5年前(中学不登校時代)
息子の性格は、生真面目でおとなしいが、プライドが高く、努力は嫌いで困難からは逃げる。また、家では何かあると自分の部屋に引きこもる。
だけど、後で知ったが、本当は学校へ行きたいが、授業が苦痛で、人の目が厳しくて行けなかったとのことである。
このような状況を打破するため、家庭教師も雇ったが、1回しか合わずに三行半をくだされたため、三重県の全寮制高校のオープンスクールに申し込み、2回の学校見学後入学を決める。

2.入学から1ヶ月
入学から1ヶ月、第1回の帰省のときには、死んだ目から行きた目に変わると同時に、言葉を交わすと1ヶ月前と全然違う、かなり自信がついたみたいだった。 分析すると毎日実施されるデイリーテストの平均が70点以上であることと、読書運動で1000頁を読み表彰されたことで自信を持ったみたいだ。

3.入学から半年まで
入学して2ヶ月で部活を変わるが、そこで、初めて作成した作品を展示会に出して表彰を受けたので、ますます自信がついた。

4.3年生退寮後
2月に3年生が退寮後に、寮内2年生や他の1年生から仲の良い友達がいじめを受けているのを、本来の生真面目さからを庇い、自分も要的になる。その状況を抜け出すには勉強して別の寮に変わるしかないと判断して網勉強をしてかなり成績が伸びたが、寮変更が叶わず、SOSの電話があったので、先生と調整して、部屋を変えてもらい解決した。春休みの帰省では戦うするどい目であった。
ここで、戦うことを覚えたし、他にも不良系の子ともめて喧嘩もしたみたいでしたので、強さも覚えました。

5.2年生新学期
寮の別室の先輩から1年の後半から嫌がらせを受けてたみたいでした。さすがに、ある日の掃除中に嫌がらせを受けたときに、ホウキの柄で相手の腹を殴った。その夜にその部屋の3年生と自分の部屋の3年生に呼び出されたが、自分は悪くないことを言いはって何もなく終了。

6.運命の日
ゴールデンウィークに学校へ行ったとき、新しい担任の先生に状況を聞いたところ、「後輩の面倒をよく見て、勉強も部活もまじめにこなすいい子ですよ」と言われて安心していたが、しばらくして学校から電話があり、悪いことをしたので、謹慎させるので、迎えにきてくれとの電話だった。
仕方なく迎えに行き、状況が厳しいこと(やったことはここでは話せません)も確認できたと同時に、なぜこうなったかを言い聞かせた。ただ、高校側の指導不足もあるので・・・それだけが、救いになると思いきや、結論は「進路変更処分」であった。

7.進路変更処分後
私は、この子の行き先を考えないと、また逆戻りになるという危機感があったとともに、この系列は月謝も高いし、対応も悪いので、地元に戻すか、実家がある福岡に転校先を探そうと考えていた。
一方で、行くのは息子自信なので、話合いをしたら、「俺は、もう一回、寮生活をして友達、先輩、後輩と過ごしたい。だから、兵庫の系列高校へ転校したい」と述べた。俺は「正気か・・もう一回、だれもしらないところで、寝泊りするんだぞ・厳しくないか」といったが、「俺はもう一回寮生活したい」といったので、俺は「条件としてお前から三重側の担任の先生に電話して頼みなさい」と言ったら、次の日に電話をかけて、その後に兵庫側の転校が決まり、指定する日に荷物を持って転校した。
本人は、かなり緊張してたみたいだが、よく兵庫側へ行ったと関心したと同時に、不登校時代の息子ではなくなっていた。

以上で、三重編は終わるが、学校に行く勇気がない息子が、三重の高校の進路変更後に再び知らない場所で寝泊りをする系列の全寮制高校を選択するとは、想定外でしたし、人は環境により大きく変わるのだと、すごく関心した。
もし、よければ、時間があるときに兵庫編も記載します。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。