不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
福岡県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 宮崎県 | 鹿児島県
Question

中学最後の・・・

Q-No.009735
2016/06/11 14:58
アイコン
中3女子の母親です。
中2の2月末にいじめと燃え尽き症候群が原因で不登校になってしまいました。
進級して、クラス替えがあったら登校するから・・・の言葉もどこへ
最初の1週間教室登校後、息切れしたのか、週に3回程度の保健室登校、顔出しをして帰るのくり返しでここまできました。
3年になってから、高校進学のために出席日数が大事!と追い詰めてしまったからか、最近、精神的にも身体的にもしんどい・・・と

不登校になるまで、がんばってきた部活の最後の試合が来週あり、顧問からの温情で練習にも出ていないのにも関わらず、エントリーしていただいてはいるものの、現在の状況では「人と会うのがイヤ」と学校が絡むと腹痛などが出て、出られそうもありません。
遠足も合唱大会も、この状況になる前までは大好きだったのに、参加できなくなり、担任から行事の案内などがあると娘の姿が見られないことで、淋しい気持ちになってしまいます。

頭の中では、「人生のうちのわずか一瞬」とわかっているつもりなのですが、「最後の・・・」と考えると、親のエゴなのか「見たかったな、応援したかったなぁ」と涙ぐんでしまいます。
本人が一番つらいので、無理強いはできません。この割りきれない気持ちを持て余してしまい、投稿してみました。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.024848
2016/06/11 15:39
アイコン
ビビさん、はじめまして。蜜柑と申します。
蜜柑も同じ様に息子を追い込み、今は申し訳なさでいっぱいです。
今のビビさんのお気持ちもよくわかります。

ここからは蜜柑の持論なのですが、学校は子供を追い込むシステムになってる様な気がしてなりません。
出席日数、部活動の有無、課題の提出日、年4回の定期テスト、実力テスト、長期休みの課題。
三年の間に疲れても立て直す時間があるのでしょうか・・・。ペースダウンしようにも走るしかないんですよね・・・。

子供は親の期待にとても敏感です。親の理想に添えなかった事を一番理解してます。燃え尽き症候群でのエナジーチャージに親の意識覚醒は欠かせません。
娘さん、すごく真面目で頑張るお子さんですよね。今はゆっくりさせてあげませんか。


部活で頑張られていた娘さんも、お家でチャージ中の娘さんも可愛いですよね。
今はお母さんの仕事をお家で見せれる良い機会ではないでしょうか。
お母さんの姿を娘って覚えてるのか、蜜柑は今になって母がしてた事を思い出しながら真似てます。当時はあまりお手伝いはしなかったのですが・・・。
梅酒つくったり、着物干したり・・・。
逆に学校で習った数学は忘れてますから。

良い時間を娘さんとお過ごし下さいね。

蜜柑
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 蜜柑さん、メッセージありがとうございます。

真面目で、がんばり過ぎて、弱音を吐けず・・・
リストカットしてその後過呼吸発作を起こしてしまい、不登校になってしまいました。
「何でもうまくやりくりしてた頃に、戻りたい」とこぼすこともあります。
 そうかと思えば、家に居るときは、テレビやスマホ・・・遊び三昧で、それを見てイラっとしてしまい、追い込むことを言ってしまう自分に嫌気がさしてました。
 この頃、娘の心のエネルギーが不足気味で落ち込むことが多く、「ゆっくり休んでいいよ」と声をかけるべきか、「少し休んでから、がんばろうか」と声をかけようか悩んでます。

 不登校前には全然手伝ってくれなかった、掃除と片づけを最近やってくれるようになりました。
 二人で、久しぶりにケーキ作りでもやってみます。
 よい時間が過ごせるように、工夫してみます。

 



回答一覧
A-No.024847
2016/06/11 15:34
アイコン
こんにちは!今春通信制高校を卒業してせんもに入学した長女と今春高校1年生になった次女の母です。現在高校1年生の次女は中1の時に部活(なぎなた)で同じ1年生の子たちからいじめられて不登校になりました。不登校になった直前から数々の心身症を発症し、今も心身症の合併症の回復が思わしくなく、昨年の秋に苦渋の決断で心身障害児の認定を受けるに至りました。同時に特別支援学校の中等部に転校し、今春高等部に入学しました。
脳の緊張から今も左足と左手に硬直が見られ、足には装具と呼ばれる器具をつけ転倒防止のために杖をついています。

うちの次女も転校前の中学校は不登校になって以来登校できたのは中3の時の運動会と校内合唱コンクールだけです。行事の案内とかを受け取るたびに悲しい気持ちになっていました。
心の中ではわかっているんですけどやっぱり悲しくなるし、辛くなるし・・・
無理強いはしないでくださいね。もっと傷ついてしまいます。学校だけが全てではありません。傷ついた娘さんを癒せるのはピピさんと過ごすお家です。時間です。娘さんとの時間を大切にして学校では教えてもらえないものをピピさんが娘さんに教えてあげてください。
うちは一緒にご飯を作ったり、お手伝いをしてもらっていました。
動き出せる時が来たら動き出せます。
焦らず、ゆっくりと、娘さんのペースで、一緒にトンネルの向こう側に歩いて行っていただきたいです。うちの娘も障害と戦いながら夢に向かって頑張っています。一緒に頑張りましょう!いつでもメッセージくださいね。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 こんにちは。
なみさん、メッセージありがとうございました。

長女さん、次女さん進学おめでとうございます。
次女さんのいじめ、不登校では辛く、悲しい思いをされてたんですね。ここまでの道のりは、言い尽くせないものがたくさんあったのではないかと思います。
 現在、娘さんとじっくり進んでいらっしゃる姿が文面からも浮かんできます。
 私も娘となみさんのように寄り添えるようになれれば・・・と感じています。
 私と同じように学校行事のことで共感してもらえて、気持ちが軽くなりました。明日も学校行事を控えてて先生からの電話もあり、落ち込んでしまってたところでした。

 学校だけがすべてではないですよね。
しばらく、進路のことも触れないでおこうと昨日決意したところでした。
 家の中まで、緊張の連続ではいたたまれませんよね。快適な空間にするための努力は、家族でないとできませんね。
 一緒に、何かできることを探してみます。