不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
徳島県 | 香川県 | 愛媛県 | 高知県
Question

実母との関係

Q-No.011533
2017/11/11 15:09
アイコン
はじめまして。
ゆらママ、中学3年の兄が一年半の不登校を経て、ゆっくり登校しています。
まだまだ目が離せません。

相談なのですが、実母から高校2年くらいまで体罰を受けて育ちました。
夕方6時の門限を破ると蹴られたり、もう記憶は薄れていますが、母の意に沿わないと頭を叩かれていました。
法律や校則に触れるわけではなく、母のルールです。

それでも育ててくれた親には感謝しています。

子どもが親に逆らうな、という考え方が強い親なのですが、先日、

孫が不登校になった全ての原因はあなたにある。

と、電話で厳しく言われました。
冷静に、こちらから、本気でそう思ってる?と聞いたら、

確実にあなたの育て方のせい、あなたが孫の人生を狂わせた、私のいうことを聞かないからだ、といい、その後も、何回か、同様のことを言われ段々と息が苦しくなり、電話を途中で切りました。

そのあとすぐ、何回か電話がありましたが、でれず、そのまま1週間が経ちます。

母は病気療養しながら、1人で暮らしています。父は他界しています。

心配ですし、会いにいってあげたいですし、いままでもそうしてきましたが、先日の電話でもう何かが崩れたというか、もう二度と会わなくてもいいかな、と思ってしまっています。

また、面と向かって同じことを言われたら、まだまだ息子は五月雨登校ですし、色々な配慮をしながら私も仕事と両立しようと精一杯の日々なので…会いに行くのが怖すぎて、しんどいです。

まとまりのない文章ですが、私は今まで母の誕生日を無視したことはなく、やっぱりお母さん大事だな、と毎年お祝いしてきました。
でも今年は、その電話のあとが誕生日で無視してしまいました。

もう立て直しは無理かな、いや、自分が立て直そうとしてないからかな、と葛藤しています。

お正月どうしよう…

同じような経験の方いませんか?




※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.028605
ゆらママさん

はじめまして。不登校の支援をしている者です。

実は、ゆらママさんと同じご相談をよく受けています。

同じ経験をされた方は多いと思います。

そこで、いつもお話ししているのが、親子の関係は、年を取ると変わるということです。

電話が出られないということは、ゆらママさんと実母さんは別にお住まいで、親の援助なしに生活されていて、もう独立されていますよね。

ということは、親子という関係も、人と人の延長上で、その人は私を育ててくれた人、というだけです。冷たい考え方ですが、親も人として、子も人として、一人前なのです。

そんな人が、どういうつもりでゆらママさんを攻撃しているのか。どんな思いでゆらママさんにそんなことを言ったのか。答えは、「そんな考えや思いは無い。言いたいから言っただけ」ということです。
それに対して、ゆらママさんは冷静に返答できているではありませんか。
ゆらママさんは、もうその人よりも一人前ですよ。
実母さんが、もし他人で、親でなかったとしたらどうでしょうか。そんなことを言う人は避けますよね。
もう少し良いの親だったらどうでしょう。もう少し気持ちに寄り添ってくれるのではないでしょうか?

親だから、、、と子のゆらママさんが責任を感じる必要はないのです。
”正月にさえ”会いたくない親である方が悪いのです。

しっかりと拒否しましょう。それはどんな拒否の仕方でも構いません。徹底的に拒否しましょう。そこから道は開けます。

罪悪感を抱く必要はありません。人間関係の改善はいつも、拒否から始めるのです。
どちらにしても立て直しは、時間がかかります。
今実母さんに関わるのがしんどいなら、関わらないことが正解です。大丈夫です。堂々と電話を無視し続けてください。

次の段階として、親に文句を言いたくなったり、拒否を伝えたくなる時期が来ます。それは少し先の話になります。
楽しみにお待ちください。その時は来ます。


最後に、今、実母さんとは違う子育てを、ゆっくりと目を離さずにされているゆらママさんのお子さんは、ちゃんと幸せになってくれると思います。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.028593
2017/11/12 20:18
アイコン
はじめまして、私の母親は体罰はないものの、過干渉、「べき思考」が強く、うちの息子は出来が悪くてーと近所の人たちによくしゃべっていました。世間にどう映るのかが第一の価値観なので、外あたりは良いのですが、家の中では近所の人たちの悪口を言っていたのを覚えています。
私が結婚した後は妻にも無意識にそういった発言をするので、妻もよく私に愚痴りそのことでよく夫婦喧嘩したのを覚えています。私たち家族がすることは難癖をつけるのですが、姉夫婦たちがすることをいつも褒め、姉孫たちと私たちの息子を比べ「塾に行かせてみたら、ディズニーランドでもいってきたら、あなたたちはいつもお金を使わないでかわいそう」一事が万事そんな感じでした
私は無意識に母親を見返したいと、軽蔑していた母親と同じ教育をしてきたように思います
子供が不登校になってそのことに気づかされました。
母親はうつ症状を発症ししばらく入院してました。しかし病気を発症したことで、今まで自分の言ってきた孫には良い教育をさせてよい大学に入って世間から認めてもらうという、他人をコントロールし、他人(世間)から認められるという価値観がいかにバカげたことだということが分かったようです。
私は慌てふためく母をみて内心ざまーみろと思っていました。でもその次に母も多くの親戚の間に挟まれつらかったこと、悪気はなかったことが思い出の中で思い起こされました。
かといって母親に会いに行ったり優しくしたりということはありません。自分の中で発想が転換され少し許しが出たことで自分の中の鎖みたいものがほどけたように思います。
ゆらまま様もしよければ母親への感情をストレートに書き出してみてはいかがでしょうか?汚い言葉、目もそむけたくなるような言葉、もうこれ以上出てなくなるまでかきだしてみて、それを自分で見直してみたときに自分の中で何か変化するものがあるかもしれません。
憎しみや怒りは抑えようとすればするほど囚われてしまいます。自分なりに発散し、そこから新たな気づきや発見ができれば人生は変わってゆくように思います。
母を許すためではなくまず自分を許し自分の人生をよりよくするために。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.028591
2017/11/12 07:05
アイコン
ゆらママさん、
実の親ではありませんが、
姑が過干渉で息子である夫の進路を決めたように、孫の進路に口を挟んできて、非常に迷惑でした。

お母さん中心に考えるくせがついてるから苦しいのでは?ゆらママさんにとって今大事なのが、今の家族、子供ならば、その家族を大切にできればいいと思います。
あなたは今まで十分お母さんに尽くした。優しい娘さんだと思います。

親子であってもなくても、自分や自分の大切な人を傷つける人にもはや合わせなくていいのでは?

私も正月は毎年実家に帰りますが、たまには自分の家族と水入らずの正月も悪くないと思っていますよ。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.028589
2017/11/11 19:59
アイコン
厳しいお母さんですねぇ。
きっとご自分にも厳しい方なのだとお察しします。

でも、ゆらママさんがしんどいなら、
解ってもらえる日が来るまで、無視でいいかな。って思います。
もちろん、実の母親だから心配でしょう。
でも、実の娘のゆらママさんを傷付けるのはどうでしょう。
お母さんには分かってもらえるまで、少し離れてもいいと思います。
ゆらママさんだって母親ですもん。
子どもさんを大切になさってください。
で、お母さんのことは、直接でなく、心の中で無事を祈ってあげてください。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 トピックが重複してしまいすみません( •̥́ ˍ •̀ू )

ありがとうございます。
自分にとっては、母親はひとりなので、叩かないお母さんが羨ましかったです…
自分が叩くとか出来ないので、ますますいまは理解不能なのと、蹴られた床の色とかを未だに思い出します。
体罰はダメです。

多分死ぬまで無視になりそう、と思います。
残酷ですよね。

何をしても、していらない、
心配して行っても、帰ってこなくていい、
ほっといて、

と言いながら、近所で暮らさないことを根に持ち…結局思い通りにならないから、イラつくんだと思います。