不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県
Question

お久しぶりです。

Q-No.011758
2018/03/25 02:59
アイコン
お久しぶりです。
奈波です。
覚えている方居ますでしょうか?

3月13日に中学卒業しました。
中3になってからは結局クラスには1度も行けなかったです。
でも高校には皆より遅れてでも行きたいと思います。
その為にもバイトしてお金貯めたいと思います。

後、質問なのですが 「j-Web School」 と言う高卒認定試験?の広告をこの間見たのですが、普通に高校通うのと料金は同じですか?
それとも高校通うのより安いですか?
高校通うのより安いならそっちの方が家計的に良いかな〜と思っているのですが…
分かる方居たら回答お願い致します。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.029150
2018/04/04 03:14
アイコン
奈波さんへ


お久しぶりです  お元気でしたか?  

奈波さん
あれからどうしてるかなあと心配してました
まずは、ご卒業おめでとうございます
             奈波さんの高校は皆より遅れてでも行きたい

私はその気持ちがあれば大丈夫だと思います

とても立派です

バイトしてお金を貯めて 家計の事も色々考えてられるのですね

定時制に行く事も考えてみたら良いかもしれません

定時制なら働きながら学校に通えます

教科書や色々な事が免除され家計的に考えたら良いです

今の定時制は不登校や様々な事情があった生徒さんが多いです

我が子もそんな経験して定時制に行きました

まわりの友達もそんな子だから先生も生徒も

思いやりがある学校生活が出来ました

生徒が少人数だから先生のフォローがとても良かったです

働きながら学校に通う事は大変ですが


子供たちは中学で登校拒否が出来たからこそ

今度こそ学校に通うという気持ちが大きく

登校拒否したからこそ子供たちは  

底力を発揮出来ました

私はそんな子たちを誇りに思います
私は奈波さんの高校は皆より遅れてでも行きたい

奈波さんの事 心から応援してます

奈波さんの勇気と強い意志があれば必ず道は開かれて行きます

                           







 
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.029126
2018/03/25 09:16
アイコン
奈波さん、こんにちは。

不登校1年ちょっと、今年中3になる息子がいます。

卒業おめでとうございます。高校に行きたい、バイトしたいという気持ち、素晴らしいと思います。

j-web schoolは高卒認定資格を取るためのオンライン型受検専門校です。高卒認定試験は「高校卒業程度の学力があると認める」試験で、大検と呼ばれていたものです。この試験に通ると大学、短大、専門学校の受験ができます。ただ、全日制高校や通信制高校を卒業して得られる「高卒資格」とは違うので、高卒認定の後就職した場合に履歴書に「高卒」とは書けません。

j-web schoolの学費は受講する科目数で違います。8科目フルで受講すると40万弱かかるみたいですね。大学受験等の準備をするためには、さらに追加の料金がかかるようです。

通信制高校でも選び方によっては同じくらいかもっと安くできる学校もあると思いますし、バイトしながらでも通信制高校に行けますよ(サポート校併設の通信制高校は高額になります)。通信制高校も様々な種類、特徴があるので調べてみることをお勧めします。

j-web schoolオンラインで自学中心なので、自分でペースを作って勉強する大変さはあるかもしれませんが、どうしても通学が嫌とか、自宅で勉強したいという希望がある方にはよいのではないかと思います。ウェブ上でサポートも受けられるみたいですよ。

j-web schoolと通信制高校と、両方の資料を取り寄せてみて、自分に合うところをじっくり選ばれるとよいと思います。奈波さん、応援しています!
参考になるURL https://www.j-webschool.net/index.html 
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 nakさん回答ありがとうございます。

40万も掛かるんですね…
もうちょっと安いかと思ってましたが、これなら通信行ったほうが安いかもしれないです(*´ω`*)
URL貼ってくれてありがとうございます!
資料取り寄せて親と一緒に考えてみます!
応援ありがとうございます!

回答ありがとうございました!