不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 | 三重県
Question

もう疲れました。

Q-No.011760
2018/03/25 22:37
アイコン
精も根も尽きそう。一人我慢するのは、辛いね。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.029166
2018/04/08 00:42
アイコン
わんさん こんばんは。
お返事ありがとうございます。

私のような者の言葉を受け取っていただいてありがとうございます。気持ちが入りすぎると、なんだか偉そうになってしまうみたいで、大丈夫だったかなと思っていました…。

ワンさんは強くなりたいと思いですか?それとも、強くならなければならないと思いですか?
なりたい は力が湧いてきそうですね。ならなければならない だと苦しそうですね。

言葉を受け取っていただけて、本当に良かった! 自分は精一杯やっている。十分強い父である。これ以上できないほどやっている。相当に大変な状況であるし、逃げずに立ち向かい続けている!その事を実感なさって、自信を持ち、ゆったりと構えて下さい!

私は長い間、自分はダメな母親だ、あの時も、あの時も…と、自分を責め続けて、自信を全くなくしていました。
そしてある時期に、自分は精一杯やった。当時の自分の全力で最善だと思う事をやったけど、問題が大きすぎて、当時の自分にはどうにもできなかったのだ。私はダメな母親なんて思わなくてもいい。と、自分を認める事が出来ました。
それが私を大きく変えてくれました。徐々に自信を復活させ、気持ちも明るさを取り戻して行けました。

そのような訳で、わんさんも、本来のご自分の強さを思い出し、今の自分を認める事が出来たなら、何か良い変化があるのではないかと思ったのでした。

学生の頃や、子供の頃、周りの人に誉められたり凄いと言われたのはどんな事でしたか?
思い出してみて下さい。それは、あなたの中に眠っている才能や得意なこと。今それを使ったら、どんな良いことを起こせそうですか?

それから、不登校の子を持つ母親としての私が救われた事のひとつは、私の居場所を増やした事です。
不登校の親の会、地域のカウンセリング、子供とのコミュニケーションを学ぶ勉強をした仲間、新しいアルバイト先。
それらは学校やママ友と違って不登校の○○くんのお母さんという肩書きがありません。
また、分母が増えると 辛さがどんどん薄まっていきます 。居場所の数が分母で 学校関連の辛さが 薄まってくるのです。 1が2になるだけでも違うと思います。

大切な奥さまが笑顔を取り戻すために出来ること、きっと見つかります!

今までいい結果が得られなかったとしたなら、方法が違っていただけだと思います。そのエネルギーを、合う方向に注いだら、きっといい変化を起こしていけます!

応援しています☺
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.029151
2018/04/04 23:46
アイコン
わんさん 初めまして。

過去の質問を拝見しました。
これまでの長い間、ずっと頑張ってこられた強さと、ご家族へのとてつもない愛情に、わんさんの強い父親としての姿を感じました。そして、一人では背負いきれないほどのものを、一身に背負おうとしておられるようにも見えました。
ご自分の強さと、諦めない粘り強さを誉めてあげた方がいいですよ。この数年、やって来た色々なこと。自分を後回しにして家族のためになさってきたこと。病気で入院したりなさらずに、よく持ちこたえてきたと。
わんさんの状況は、私には詳しくはわかりませんが、出来ることは色々ある可能性があります。

あなたが背負っているものは、あなたが解決できるものですか。
人は自分の事は変えられますが、人の事はそうはいきませんね。
(息子の問題を解決しようとして行くと苦しくなるばかりでした)

娘さんの問題は、誰が向き合い乗り越えるべきでしょう。
失敗も時にはあるかもしれないが、乗り越え成長していく力があると信じてみるとどうなるでしょう。
(当初心配するばかりで本人には出来ないから私が助けないとダメだと思っていました)

奥さまの問題は、誰が乗り越えるべきでしょう。
奥さまの本当の苦しみは何だと言っておられますか。あなたの想像と一致していますか。
同化すると苦しいので、あなたはそう思うんだね。わかるよ。と、ご自身の気持ちとは線引きをするといいですね。
(きっとこう思っているという勘違いや、夫の鬱傾向につられてしまうときがよくありました)

相手の話の聞き方で、意欲も生まれてくるし、自己肯定感も育まれます。
私も4,5年かかりましたが、子ども達はよく考え悩み 成長しました。
大きな意味のある期間でした。
18、19の頃急に変化するみたいというのは、美容師で色々な母親と話す機会が多い友人の感想です。

色々試していきましょう。きっとこれからよくなっていきますよ。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ぷりんさん
はじめまして。又、お返事有り難うございます。
お礼が遅くなってしまい、すみません。
実は、お返事を読んでいて、涙してしまいました。何度も何度も読み返しても涙が溢れています。何でこんなにも響くのでしょうか?
きっとまだ、頑張れるのかな?

課題の分離については、良く理解していますが、家内の事を見ていると身が切られる思いです。子供ももちろん大切ですが、我が家のお日様ですから、いつも元気で居られるようにしてあげたい。それが子供の為にもなると信じています。
プロフィール拝見させていただきました。
ぷりんさんは、私よりも大変な経験をされているようですね。
なのに、励まして頂き有り難うございます。
私もいつか誰かを励ますことができるくらい、強くなりたいです。
支離滅裂と成ってしまいましたが、これからも宜しくお願い致します。



回答一覧
A-No.029135
2018/03/31 23:56
アイコン
わんさん、こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

逃げ出さずに、家族のために一人で頑張ろうとされている時点で十分にお強いと思いますよ。

いくら筋肉を鍛えてムキムキの体になって強くなったとしても、三食のご飯(エネルギー)を食べないと、力を出すことができずに負けてしまいます。。

偏見だと怒られるかもしれませんが、子供がピンチに陥った時、やはり日ごろから近くにいる母親の方が動揺が大きい傾向がある気がします。でも、家族みんなが動揺してしまうと収拾がつかなくなってしまうので、こんな時こそ冷静を保った父親が必要なのかもしれません。

わんさんは十分に強いです。だから、冷静になってエネルギーを充電されてみてはいかがでしょうか?
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.029129
2018/03/28 23:59
アイコン
わんさん、はじめまして。

私は経験者であり、わんさんと同じ父親です。

娘さん、お父さん、それぞれの立場でのつらさが、少しは理解できるかなと思います。だから、その2つのつらさが一つ屋根の下に同居しているとなると、本当に大変だろうなと思います。

私も経験者として、暗くて長い長い出口のないトンネルの中で、もがいていた記憶があります。そして、驚かれるかもしれませんが、克服して数十年経った今でも、「当時、なぜ学校にいけなかったのか」、その理由がわからないのです。もしかすると、その真っ暗なトンネルの渦中にいる娘さんはなおさら本当の理由が見えない状態になっているかもしれませんね。

娘は元気に幼稚園へ通っているのですが、親の血を引いてしまったのか、朝はどうしても行き渋りがあって、ほぼ毎日泣いています。昔の自分と重なってしまうのか、幼稚園へ行き渋る娘をみると、やはり心配で落ち着きません。小学校や中学校に上がったら大丈夫だろうかと、本当に今から心がザワザワしています。

同じお父さんとして、愚痴ならいくらでもお聞きしますので、どんどん吐き出してくださいね。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 とろるさん
お返事有り難うございます。
同じ父親として、有難いお言葉です。
子供だけではなく、家内も憔悴しているので、仕事も間々為らず・・・
家庭を一番に考えても、自分の息が抜けずにストレスばかりが溜まっています。
エネルギー不足と私のエネルギー源である家内が荒れていることが原因ですね。
もっと、強くならないと・・・
と、思う今日この頃です。
今後とも宜しくお願い致します。



回答一覧
A-No.029127
2018/03/26 17:02
アイコン
わんさん、初めまして。

不登校1年ちょっとになる中2の息子がいます。

わんさんは娘さん達のいらっしゃるお父様、でしたでしょうか。

何かおつらいことがあったのですか。それとも、積もってきたものがあふれてしまったのでしょうか。

ここなら、1人じゃないですよ。我慢せずに吐き出して下さいね。私もここでのみなさんとのつながりに救われています。

参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 nakさん
お便り有り難うございます。
人生いろいろとは考え、前向きに・・・
と、考えますが、重なると静んでしまいます。
娘達、家内も辛いとは思いますが、全てを受けるには、エネルギーが不足してるのかもしれません。
ここでが踏ん張りどこと思って、頑張ります。