不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 | 三重県
Question

ボーダーなのかも

Q-No.011762
2018/03/29 23:17
アイコン
先日、不登校中の高校生の息子が軽度知的障害かもと書き込みをしたさくらこです。

臨床心理士より説明がありました。
小学校、中学校時代の通知表も持っていきました。

数値は低いですが、精神状態や通知表をみて判断すると、知的障害ではないけど正常値でもないとの事でした。

ボーダー境界域と思われます。
この境界域の人は外見ではわからないけど、物事の理解、行動が遅れがちで上手く自分の考えを言葉にするのも苦手で対応能力も低めなのでストレスをためやすく、うつにもなりやすいと言われました。

現時点で療養手帳を申請したりするのは早計だと言われました。

ボーダーなのも不登校の一つの原因かもしれません。

3年生にはかろうじてなれそうだけど、学校のプリント一枚する時にも息が苦しいと言っていた息子。

新学期に登校するのは無理かもしれません。

皆さんは新学期に向けてどうするか子供とどの様に話していますか?



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.029145
2018/04/03 07:33
アイコン
さくらこさん大丈夫ですよ!
息子さんの状態は、うちの息子の当時の状態よりずっといいですよ。
男の子は父親に認められたいという強い欲求があるそうです。
お二人でゴルフなんて素敵ですね。
男の子は父親に誉められて次のステップへ上がれるそうです。
父子の時間をさらにつくれるといいですね。
(ホント母親って縁の下の力持ちですよね(T^T) )
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ベルフラワーさん、お返事ありがとうございます。

息子は学校だけ行けないのです。
学校以外の姿をみていると、ついついこちらも期待してしまうのです。

3月下旬に追試と補習には本人からの希望で行ったのですけど、後で担任の先生から大嫌いな先生の補習を受ける時に震えていたそうです。

限界まで黙って頑張ってしまうので心配です。

少しでも彼の心が軽くなるように寄り添っていきたいです。

母親って縁の下の力持ちって言葉、同感です。


お互いに頑張りましょうね。



回答一覧
A-No.029141
2018/04/02 01:08
アイコン
ボーダー境界域の件は息子さんに伝えないとのことでホッと致しました。

さくらこさんの焦るお気持ちよくわかります。
その焦りは不登校保護者の皆さんは同じく経験しています。焦ってあちこち問い合わせて不登校の原因を探し、病院やカウンセリングに行き、通信制やフリースクールを調べ、なんとか軌道修正させようともがいてしまうのです。
でもその期間、状態は好転しません。
そこで私は息子に、学校なんか行かなくてもいい、生きてくれているだけでいい、と言いました。そんな私に息子は悪態をつきましたが、私が誘うと一緒にテレビを見たり外出したりするようになりました。息子は再び私を信頼し始めたのだと思いました。図体は大きいですが、まるで傷付いたひな鳥のようでした。

息子さんにも安心して充電できる環境が必要なのではないですか?
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ベルフラワーさん、お返事ありがとうございます。

皆さんに言われるまでわかっていなかったのですけど、私ができる事は全てやらなきゃってから回りしていたのかもしれません。

皆さんも同じ様に経験されてきた事なのですね。

息子は夜1時に寝て朝は9時に起きてます。
日中はゲームとアニメを見ています。
外食もするし電車で一緒に出かけれるし、ゴルフも父子でするし今日も唯一の友人がきてゲームで遊んでいます。

私には一度だけ思いをぶつけてきてからは特に怒ったりする事もないです。

本当はまだまだ言いたい事があるのかな。
まだ傷はいえてないのでしょうね。

3年生に進級する際に学校側にはかなり配慮して頂いてるので私自身が焦っているのかもしれません。

たぶん夫も同じ様に焦っているのだと思います。
こちらに書きこまなかればそのまま突っ走ってしまう所でした。

息子のペースにあわせて寄り添っていきたいと思います。
ありがとうございました。



回答一覧
A-No.029138
2018/04/01 12:46
アイコン
さくらこさん、こんにちは。

息子には伝えていないですよ。

まだまだ成長段階なのと、検査時に多分ですが、力は出せてないかな?と思うところがあるので、まだ伝えなくてもいいかと思ってます。

確かに国語力は弱いと思うところがあります。なので、話して理解してもらおうと思っても難しいところがあるので、写真を見せたり、図で見せたりすると理解が早いところはありますね。

意見を求めたい時は、「どう?」と聞いても「わからない」という返事が返ってくるばかりなので、私は自分が考えられる理由をとりあえずいくつか挙げてみて、その中から子供に選択させています。

息子さんも、新たな高3というスタート、通信制高校という知らない世界で、想像ができず本当にわからないのでしょうね。

何がいい方法とはいえませんが、違う道もあるよ、と示しながら息子さんに任せてはどうでしょう?

子供であっても自分のことを自分で決めた子は、大人になっても自分で道を決めながら進んで行ける子になってくれると思って、私は今子供にほとんど決めてもらっています。
私はそれのお手伝い、という感じです(^^)

うちの息子とさくらこさんの息子さんでは歳もだいぶ違うのですが、もし参考になればと思い、お伝えさせてもらいました。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 なっちゃんさん、お返事ありがとうございます。

そうですか、息子さんには伝えてないのですね。

今の時点では私も伝えるのはやめようかなという考えです。
ただ苦手な所はあるという事はおいおい伝えていこうと思ってます。

通信高校に行くと残りの単位をとるのは楽なので少しゆっくりしながら行けるのかなと思って一ヶ所だけ見学に行ったのですけど...

これも私の考えであって息子の考えではないのかな。
選択肢はあるから楽に生きてもいいんだよといいたいのですけど、色々先走ってしまうのかな。

情報だけは一応こちらがある程度は調べておいて息子に任せてみるのがいいかもしれないですね。

中々難しいですが、頑張ってみます。

同じ様な境遇でとても参考になりました。
ありがとうございました。





回答一覧
A-No.029131
2018/03/30 22:06
アイコン
さくらこさん、はじめまして。

同じような診断が出た息子の母です。4月から小6になります。

うちは保育園から登園、小学校に上がっても登校をずっと渋ってました。勉強は嫌がっていたものの出来ない訳ではない、行ってしまえば友達ととっても楽しそうで、帰ってからもいつも遊びに行く等からなかなか息子のしんどさをわかってあげることができずにいました。

私が学校について行きながら登校していましたが、徐々に欠席は増えていき、不登校となってしまいました。

今は、全てではないですが息子を理解し、本人の気持ちを考えながらこれからを歩んで行こうという気持ちです。

六年生から適応指導教室に申し込みをすることにしました。そこには息子も行くと言ってくれました。新たなスタートとなります。

息子には「行ける時に行こうなー」とちょっと軽めの声かけでした(^^)
親が決めるのではく、本人のペースで進んでいけたらなぁと思ってます。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 なっちゃんさん、こんにちは。

そうですか、息子さんも同じような診断なのですね。

息子さんには告知していますか?

病院では17才なので基本的には本人に話すというスタンスだったのですが、とりあえず親のみが聞くと頼んで教えてもらいました。

心理士もとりあえず様子みてまた1年後ぐらいに再検査してはと言われました。

この先、今の高校でやっていくのか通信高校とかに変わるのか聞いてもよくわからないとしか息子はいいません。

あなたはどうしたいの?
と言うような質問は息子みたいなタイプにはとても答えにくい質問ですと心理士より説明がありました。

はい、いいえで答えられる様な質問の方がいいですよと言われました。

本人のペースで進めていくのが良いですよね。
軽めの声かけでもしてみます。

ありがとうございました。



回答一覧
A-No.029130
2018/03/30 17:33
アイコン
さくらこさん、こんにちは。

私の息子は高1の夏休み前から不登校が始まりました。
それから1年半の間高校に繫ぎ止める方法はないものかと四六時中探り探し続け、同時に不登校になった原因を分析し続けました。
しかしその努力の甲斐もなく息子は退学を決意しました。

息子は学力的には良い方で、真面目で、穏和な性格です。

今も、これという原因は分かりません。
ただ息子の個性を大事にすべきだった、それだけは言えると思います。

今は家から遠く離れた場所で住み込みで働いています。
仕事場が休みに入り、今4ヶ月ぶりに家に帰って来ていて、また4月半ばには戻ってしまいます。

本当ならさくらこさんの息子さんと同年代です。

こんな現状ですので、本当言うと、高校生活を続けさせる方法やアドバイスなど言える立場ではありません。

ですが、何か書かせて頂きたいのです(^-^)
高校生を続けることに凄く自信をなくしていた息子は、退学を選びました。
通信制に転入するという道も残っていましたが、毎日の息子の精神状態や生活状態を見続けてきたからこそ、私にはもうこれ以上息子に学校生活を続けさせることは酷で、無理なんだという判断をせざる得ませんでした。

息子には息子にしか進めない道があり。
息子さんには、息子さんにしか見出せない道がきっとあるはずです。

周りが焦ると、余計に拒否反応を起こす。それは誰しも起こる反応です。

いつまでも寄り添う、という大切さ、寄り添うという本当の意味を理解した上で接していくと相手の反応が変わってくる場合があります。

息子さんの性格を考慮し、最善の方法を探し続けてあげて下さい!

心から応援しています。




参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 SUN さん、こんにちは。

同じ年の息子さんをお持ちなのですね。

息子にしか見いだせない道があるのだろうと理解し、寄り添う...

本当に寄り添うってなかなか難しい事ですね。

残りの単位をとるのはたやすいよという事をわかってもらうために、通信高校へは一ヶ所のみ見学には行きました。

以降は親だけ見学に言ってます。

本人が意思表示してくれればわかりやすいけど、本人にもよくわからない事だらけなのかな。

頑張って寄り添ってみます。

ありがとうございました。