不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
Question

人は飛行機

Q-No.012479
2019/08/21 10:01
アイコン
先日、飛行機に乗った。
窓際の席で、空から見ると
大きな建物がとっても小さく、巨大な橋だって1・2センチほどに。家なんて確認できないほど、ましてや人なんて目に見えないミクロの世界。
人間なんて、なんて小さな存在。
広がる山々、果てしない海。
世界は広い。日本だって広い。
今いる場所が合わなくたって、どこにでも行ける。と思った。

そうこうしていると飛行機は雲に突入して
視界が真っ白になった。
目の前が見えない真っ白な世界に機長は飛び込んで不安にならないのかな?どうして自信を持って飛べるのだろうとふと思った。

飛行機と子どもが重なった。

今、自分の息子は霧がかかった雲の中を飛んでいる状態かな。少しは飛べる燃料は蓄えれたかな。

飛行機は燃料がないと飛べないし、機体に故障があっても飛べない。
悪天候でも飛べないし、行き先が決まらないと飛び立てない。

人も
燃料(心の元気・安定・親からの愛情)
機体の整備(体調、心の傷)
天候(周りの環境)
行き先(自分の夢、希望)
どれもが揃わないと飛べないのではないだろうか。

燃料が少なくては飛び立ってもすぐ不時着するし、天候が悪くなっても不時着する。
燃料も機体も天候も万全でも行き先が定まらなければ飛び出せない。
でも、きっと行き先が決まればどんな遠くでも飛んでいけるはず。

自分の子供がまた不時着した時は、飛べる状態になるまで休ませてあげよう。

そして、いつか地球の裏側までノンストップで飛ぶような、自分の目標まで暗闇や多少の雨でも乗り切れるようなパワーを積んだ飛行機になって飛んで行って欲しいと思う。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.030751
2019/08/21 23:40
アイコン
ラフさん、こんばんは。

素敵な投稿、ありがとうございます。本当にそうですね。今のわが子は飛んでまた不時着状態の感じかなあ、まだ霧の中を飛んでいるのかなあなんて考えながら読ませていただきました。

この夏休み、何年かぶりに家族で飛行機に乗って旅行に行ってきました。飛行機の道中、通信制高校1年生になる息子は「窓側がいい」と言い、窓側の席でずっと空と雲、眼下の景色を眺めていました。目に見えてはしゃぎはしなかったけれど、帰宅した翌日「母さん、楽しかったね」と話してくれました。

どの子もみんな、広い空に羽ばたけますように。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 nakさん、こんにちは!
うちの息子は中学で行きしぶり、中3で不登校になりました。
今となっては、本人には悪いですが、よくぞあの時不登校になってくれたと思います。
私の場合、不登校になってくれなかったら、狭い自分の作り上げた常識という偏見の中で生き続けて周りも自分も苦しめて生き続けていたと思います。
4年経ち、温かい楽しい家庭になれてきました。
このまま息子の燃料を補給し続けていけば、元気に社会に出て飛んでいけるのではないかと思います。

「お母さん、楽しかったね」素敵ですね!!
そういう瞬間を積み重ねていくことで燃料を補給していくことでしょうね。

私達は燃料係。
子ども達が明るい未来に向かって大空を思い切り飛んで行けますように。



回答一覧
A-No.030745
2019/08/21 13:02
アイコン
ラフさん。
はじめまして。
素敵な投稿に心がほっこりしました。
うちも、そうだ・・・。
としんみりしました。
うちは、まだ行き先が決まらなくて、飛行機のメンテナンスと飛べる環境にない感じかな。でも、飛行機で例えるとなんか希望が持てますね。
いつか、飛び立つ我が子を思い描く事を想像したいと思いました。
お互い頑張りましょうね
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 私達の子どもは、みんなが行く普通の行き先ではなく、みんなが見逃してるようなとっても素敵な秘境の楽園を見つける気がします!
みんなと同じじゃなくていい。胸がワクワクするようなオンリーワンの行き先。
その時の為に、機体を修理して万全にして、できるだけたくさんの燃料をいれてあげましょう!



回答一覧
A-No.030744
2019/08/21 10:59
アイコン
ラフさん。こんにちはmeroです。

私も飛行機に乗った時、同じようなことを考えます。
世界は広いし、こんな大きな飛行機だって落ちてしまえば、なかなか探すこともできないぐらい地球は広いと感じます。

人が飛べない理由も本当によく分かります。

自分は飛べているだろうかと当てはめてみました。
やっぱりどれも当てはまる....飛べてます(笑)

うちもあれからいい感じで飛べてます。

このまま見守っていきたいと思っています。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 meroさん、息子さん順調そうで本当に良かったです。
お互い息子がグレーゾーンで、うちの子は言語が弱くてmeroさんの息子さんは理数が弱かったように覚えてます。
私達の息子にとっては中学の義務教育は暴風雨の嵐でしかなかったですね。

不登校中、「死にたい」とか「僕は大人になっても自動車の免許を取れないだろう。」と悲観していた息子も先日免許を取得しました!
中学の同級生も多く通う地元の教習所。行けなくなるかもしれないと覚悟していた私の心配をよそに、くじけることなく卒業しました。元気になったものだなぁ、燃料たまってきたなと思います。
でも、試験に行く時はまだお腹が痛くなるし、免許をとっても怖くて運転したくない様子を見ると、まだ機体の修理はできてないようです。
心の傷が癒えた時には車を乗り回すようになるかな。
楽しみに待っていようと思います!

meroさん自身も飛べてて本当に良かったです!笑笑
私も飛んでますよー!