あと少しで卒業式

あと少しで小学生最後の卒業式を迎えます。
小4に社会不安障害になり学校に行けなくなり、不登校になりました。

19日の卒業式はコロナの影響で、卒業生、保護者、先生だけになったから出ようか、午後に一人の卒業式の予定で出るのかなと迷ってます。

と、言うのも校長が大嫌いだから。昨年から赴任してきて見た目も怖く学校でも不人気です。たまに行くと、ハイタッチしてきたりと本当に息子の気持ちがわからない人です。

一番の出来事は、卒業文集事件です。
息子は、将来の夢のタイトルで、不登校で辛かった小学生を振り返りそれでも、自分にはロボットを作る仕事したい夢がありそのために勉強を頑張ってると書きました。
私からしたら、涙涙で本当に素晴らしい文章でした。
文章が辛かったとか、辛い気持ちを連想する言葉を、校長から少し言い回しを変えるようにと修正を担任から求められました。息子は、断固拒否。担任が息子にどのように修正するか相談させてほしいと言われましたが。
私は担任と話し合い、息子は、大人の事情で修正させられると思っており、担任の事を信頼をしてるのに、先生に修正するように言われたら、もう大人を信頼しなくなるし、嫌いになるかもしれない、と話して。辛かった事の、息子の気持ちを尊重してほしいと話し合いました。
また、校長と私達の間に入り、この事で校長に先生が怒られる事になるなら、私から校長に話すとも話しました。
何とか、うちの子の気持ちのまま。の文章で大丈夫になりましたが。
益々校長が嫌いに。
そんなこんなで、どうするか悩んでます。
この質問に回答する

この質問の回答

  • ぴよこさん、こんにちは。
    早いもので、あと少しですね。
    卒業式って、節目ではあるけれど、
    次のステップのための通過点だと思います。

    だから、校長先生、担任の先生、ぴよこさん、それぞれ思いはあるとは思いますが、
    選択肢を具体的に示した
    上で、
    息子さんが選ぶのが一番だと思います。

    学校側は、なんとか最後は学校へ、という思いでしょうから、 みんなと参加または校長室で一人卒業式の二択でしょうが、
    式はせずに、放課後担任のところに息子さんが取りに行ったっていいわけです。

    卒業式は、あくまで気持ちの区切りのための式です。
    校長先生と会うことが気持ちの上での障害になるのなら、式は逆効果だと思います。

    もちろん、それでも息子さんが式に行くというのなら、それもありです。

    ぎりぎりまで息子さんが悩んで決めた結論を尊重してあげれば、
    それがどのような選択であっても、最善だと思います。
    オレンジさん。お久しぶりです。

    そうですね。息子ともう一度話をしてみようと思います。何かいつも、私の気持ちを押し付けていた気もします。

    まだ時間があります。良く考えてみます。
    息子は、小学生の自分より中学の自分で変わって行きたいと思ってますが、
    不安障害は治ってないので、新たなステップも、きっと怖くて不安なんだと思います。

    色々な選択肢で息子に決めてもらいます。

    ありがとうございます✨
  • ぴよこさん、こんにちは。お久しぶりです。
    まずは息子さんの卒業おめでとうございます。
    お互いに色々ありましたね。これからの事を考えるとまだ不安がつきませんが一区切りついた感じがしますね。

    あれからスクールカウンセラーさんとのお話し合いはうまくいきましたか。
    うちも卒業関連では悩まされました。
    やはり息子さんがどうしたいかだと思いますので、息子さんに決めてもらうのがいいと思いますよ。

    うちは明日卒業式なのですが、息子は参加しないと言いました。
    こちらはコロナの影響で卒業生のみ短時間の卒業式なのですが、今まで1度も学校に足を向けようとしなかったし、何の思い入れもない子が行くはずもなく。
    卒業証書を夫が後日取りに行って終わり、です。


    きいさん。
    お久しぶりです。お元気でしたか?
    北海道は、色々大変みたいですが、大丈夫ですか?
    暑くて雪解け水が大変とも。
    うちは、親子共々元気です。6年生の一年間は数える位しか学校に行かなかったので、しかたないです。

    たまたま、今日スクールカウンセリングで相談したとこで。担任とも話をしました。息子は、担任に制服姿を見せたいと言ってて。
    教室で、担任から卒業証書を受け取り、6年の隣の担任していた先生方と、保健の先生だけのこじんまりりを希望しました。校長の話も担任が代読して教室でミニ卒業式をやってもらう予定です。
    クラスメイトは、ほとんど同じ中学に行くので別に悲しみを惜しむ事もないので。
    何とか自分達の希望の形になり良かったです。
    辛かった。小学生生活。
    きっと、楽しかった思い出もあったと思う。でも、辛く悲しい思い出の方が上回った小学生でした。
    もう。それ以上に素晴らしい友達と、思い出をこれから作って行ってくれる事を信じて☺️
    きいさんところも、卒業おめでとうございました。

    なんか。おめでとうございますと言われても、しっくり来ないですけどね。