お久しぶりです。

こんにちは、ぴよこです。
お久しぶりです。
中2になり、2ヶ月が過ぎました。
色々ありました。学校でコロナのクラスターが出て、休校になったりしました。
息子は、2年になり、保健室の外から先生にプリントを渡して会話したり、別室に居る生徒に挨拶をしたりして居ましたが、6月からは別室登校をしだしました。1時間から、2時間位の時間だけですが、学校の中、別室の教室に入って、同級生の男子と楽しく過ごせているようです。中学で新しいお友達が出来ました。小学生からの同級生とも、時々、ゲームで話をしたりしてましたが、別室の友達と楽しいらしく、ずっとおしゃべりをしているようで、だいぶ前進しました。
担任とも、楽しく話をして、数学の勉強教えてもらったり、笑顔が増えました。
少しずつですが、前進して良かったです。近況報告でした。
この質問に回答する

この質問の回答

  • 変化があって、嬉しいですね。一安心ですよね。

    うちも、この前、「後輩とLINE交換した、ずっと話してた」と言っていました。
    ASDで対人関係を築くのが下手な子なので、たまに友達ができた報告を聞くと
    よかったなあ、ありがたいなあと本当に思います。

    でも、そうかと思うと、
    「もう最悪なことばっかり…元気を出すために、好きなピザでも食べないとやっとれん」と落ち込んでいたりもして。
    「じゃあ土日にピザ頼むか~がんばれ~」と軽く返したり。息子の好物を夕飯に作ったり。

    いいときは、「良かったね~」と賛同して、胸をそっと撫で下ろし、でも、自分自身が浮かれすぎないように気をつけていると、
    上手くいかないときに自分のダメージが少なくて、落ち着いて冷静に対応できる気がしています。

    息子さんも、うちの子も、一歩ずつ成長していますね。
    長い目で見たら、いいときも辛いときも、成長の一過程なんでしょうね。

    オレンジさん。
    コメントありがとうございます。
    本当に、嬉しいです。
    初めは学校に入る事自体が無理だったのですが、そのお友達との話が尽きないらしく。多分趣味趣向が合うらしく、また小学生の時、2人共空手をやっていたのでその話題だったり、お笑い芸人の話や、昨晩見たテレビの話や色々話をしていて。帰りの車で沢山話をしてくれてます。
    また、別室に色んな先生が顔を出して声をかけてくれるらしく、1年生の時は会った事ない先生と楽しく話をしているようでした。
    1年の時は、保健の先生や、1年の主任以外の先生以外と話をした事が無かったので、新たに新鮮な気持ちらしいです。1年の担任の不信から学校が、怖くて、また同級生ともほとんど触れる事なく孤独だったので、友達の話をする息子の笑顔が嬉しいですよね。
    うちも、人間不信なところがあるので心配ですが、知り合いのママが、その子と同じ小学で、子供が友達で本当によい子だよ。お母さんも好い人だよ。と教えてくれました。体が弱くて学校休みがちだけど、信頼出きる子だよと。
    体の不調はお互い様らしく。初めて気持ちがわかってくる人が友達で来て嬉しいみたいです。
    お互い心配は尽きませんね。
    何か近況報告したくなってしまいました。オレンジさんも、お元気で良かったです。不調が続く季節ですが
    体には気をつけましょうね!
    ありがとうございました。
  • ぴよこさん お久しぶりです
    息子さん わたしも嬉しいです
    よかった。少しずつ 進んでますね!
    うちの息子もあれから二年
    いまは色々な資格に挑戦
    今月4つ目です
    少しずつ進んでいけたらいいですね
    もちろん立ち止まるときもありながら

    あこさん。お久しぶりです。
    少しずつですが、学校に居る時間が増えてます。今は午前中学校に行ってます。車の中で待ってないと、不安だったのが、いったん家に帰って好きな事したり、買い物行ったりと私の自由な時間が増えました。
    息子も自信を持てるようになり、昼間一人で自動販売機にジュースを買いに行ったり出来るようになりました。
    あこさん。のお子さんも凄いですね。資格いいですね。
    自信になりますよね。
    子供の成長嬉しいですよね。
    確かに時々立ち止まりながらですがね。来週から長い夏休み。
    とっても、喜んでます。
    友達が居るって良いですね。
    毎日笑顔です。